ダイビングライセンスの取得で海外旅行がより楽しめる!

ダイビングライセンスの取得で海外旅行がより楽しめる!

ダイビングライセンスの取得で海外旅行がより楽しめる! ダイビングにライセンスが必要であることはご存じでしょうか。
シュノーケリングにはライセンスは不要ですが、スキューバダイビングなど酸素ボンベを使用する場合は、安全確保のためにダイビングライセンスを提示しなければ道具の貸し出しなどを受けることができないようになっています。
これは国内でも海外でも同様です。
ですが、ライセンスの取得にはもちろんそれなりの費用がかかります。
そこでなるべく費用を抑えたい方におすすめなのが、海外旅行のついでに現地でダイビングライセンスを取得することです。
日本人に特に人気なのが、フィリピンでのライセンス取得です。
フィリピンは美しい海が広がる南国で、比較的日本からも近く、しかも親日派の人が多いので、海外旅行先としても魅力的です。
さらに、フィリピンのダイビングスクールには日本人講師も多数在籍しており、国内よりも格安で高いクオリティのレクチャーを受けることができます。
フィリピンでは通年ダイビングが楽しめるので、冬の海外旅行の候補にもダイビングはいかがでしょうか。

ダイビングライセンスで趣味の幅を広げよう

ダイビングライセンスで趣味の幅を広げよう 世界中の海に潜り大自然の魅力を満喫することが出来るマリンスポーツといえばダイビングですが、ダイビングにはダイビングライセンスという免許が必要です。
ダイビングライセンスはダイビングショップなどで所定の講習を受けることで取得することが出来るライセンスで、取得しておくと趣味の幅も広がりますし、世界中のダイビングスポットに潜ることが出来るようになります。
ダイビングライセンスはレベルや発行している団体によって様々なものがあります。
初心者からインストラクター養成用の講習まで何段階にも分かれていますが、レベルに合った講習を受けることが出来ますのでまずはダイビングショップで相談してみてはいかがでしょうか。
初心者には初心者用のクラスが用意されていますし、初めは道具などを持っていなくてもすべてレンタルすることが可能です。
旅行中の短期間で取得できるライセンスもありますので、趣味の幅を広げる為に取得してみてはいかがでしょうか。